放射線治療科

 

  月  火  水  木  金 
午前 出張医 北原 北原 北原 出張医
午後 北原 北原
  

診療内容
外来
午後は放射線治療室で治療計画に従事するため、出張医が来ない火曜日~木曜日は午後外来の設定がありません。院外からのご紹介は、事前に地域医療連携室まで予約をお願いします。電子カルテシステムに各種情報を登録していただくと、初診から治療開始までがスムーズです。治療開始後は終了まで毎週1回、終了後は定期的に予約診察を行います。
放射線治療
西暦1997年5月、東胆振・日高地区唯一の放射線治療施設として開設し、24年目を迎えます。高精度外部放射線治療を行っています。システム構成は、治療計画CT(GE light speed 16RT)、治療計画ワークステーション(GE AdvantageSim)、治療計画装置(エレクタ XiO)、治療装置(バリアン CLINAC ixとARIA)です。常勤の放射線治療専門医1名、放射線治療専門診療放射線技師3名、看護師4名が診療にあたっております。治療時間は月曜日から金曜日までの平日の午前です。症例により午後に治療を行うことがあります。症例は①肺がん、乳がん、食道がん、前立腺がん、頭頚部がん、子宮頸がん、卵巣がんの根治照射や術後照射、②脳転移や骨転移に対する緩和照射など多数あり、照射の多くは固定多門方式の3DCRTです。脳転移に対する定位照射、肺がんに対する体幹部定位照射、呼吸同期照射も行っています。骨転移の疼痛緩和療法のゾーフィゴ注は西暦2017年より開始しています。
病床
現在は無床です。
画像診断
当科は画像診断を担当しておりません。読影・レポート作成はCT・MRIについては札幌医大放射線診断科の出張医、核医学診断・PET/CTについては北大核医学科の出張医にお願いしています。メディカルイメージラボへの依頼も行っています。ご予約は地域医療連携室にご依頼ください。なお、院外からのご依頼で、撮像に造影剤等を使用する場合に限り、検査当日にあらかじめ当科を受診していただいております。

北原 利博(キタハラ トシヒロ) 放射線治療科主任科長

昭和61年卒
職歴
北海道大学病院放射線科、北海道がんセンター放射線科(旧:国立札幌病院)
認定資格
放射線治療専門医(JASTRO・JRS)

平成9年10月に当院赴任し放射線治療、外来を担当しています